新着
RSS2.0
 9月3日(木)爽やかな天候の下,校外学習「公園に行こう!」で新地町のわくわくランドに行ってきました!広い芝生を駆け回ったり,遊具で遊んだりして,楽しく過ごしてきました! 「すべり台,ちょっと怖いなぁ」   「広い芝生,楽しい~!」   「遊具で遊んだよ!」   「くわがたに乗ってるよ」   「芝生の上もいい気持ち」    
現在,高等部では,作業強化週間として,1日作業に取り組んでいます。 職場実習に向けて,挨拶・報告・質問をする等を目標に掲げ,就労に向けた基礎的なスキルを身につけるため,毎日頑張っています。     【クラフト班】 「さをり織り」で編んだ布を使用し,エコバッグを30個,マグネットフックを50個など,大きな達成目標を掲げて製品づくりに取り組んでいます。もちろん,数だけではなく品質にもこだわっています。   両端をそろえて織るのは非常に難しい作業です。 ミシンでバッグの取手を縫っています。   約3メートルの布を織りました。   完成品の「さをりバッグ」です。     【農業班】 現在,畑づくりに取り組んでいます。おいしい野菜をつくるため,基礎的な技術から学んでいます。   セルトレイを使用したチンゲンサイの種まき作業です。 仲間たちと協力してマルチシートを張っています。 マルチシートをきれいに張るには技術が必要です。 マルチシートに一定の間隔で穴を空けるため,色々と工夫をしています。       【サービス班】 校内でクリーニング代行やベッドメイキングなどの業務を受注し,どんな仕事にも柔軟かつ的確に対応しています。様々な...
作業学習の農業班で,またまたおいしい野菜を収穫しました。 今年の5月に植えたスイカの苗が順調に成長し,野生の泥棒(ハクビシン?) の被害にあいながらも,何とか収穫することができました。   スイカは水分とミネラルが多く含まれており,天然のスポーツドリンクです。 炎天下やビニールハウス内での汗だくの作業の後に,熱中症対策として,みんなでおいしく食べました。   ≪3年生のMさんがスイカについて調査したレポートです。みんなの前で発表してくれました。≫     直径約40cmの超巨大スイカです。   しっかりと熟していました。 黄色のスイカも意外に甘くなりました。   作業で汗をかいた後のスイカは最高!  
 9月4日,7日,9日の3日間に渡って,宮城県立角田支援学校生徒会の皆さんと,本校の児童生徒会がFace Timeを利用したリモート交流を行いました。1回目の交流は自己紹介を行いました。初めての対面に,緊張していたようで,いつもより声が小さい状態でのスタートでしたが,好きな食べ物など身近な話題になるとだんだん表情も柔らかくなってきました。                       「練習した成果を発揮しています!」                        「最後は笑顔でさようなら!」    2回目の交流内容は学校紹介です。角田支援学校からはクイズ形式で学校の様子が紹介されました。毎朝5~8km走っていることに衝撃を受け,驚きの声が上がりました。本校のマスコットキャラクター「やまりん」を紹介すると,相手校のキャラクターの紹介があり,またお互いの作業製品の紹介をすると,「交換しましょう!」と約束をするなど,とても盛り上がりました。                       「ファイナルアンサー!」                       「山元支援学校の紹介を始めます」    3回目の交流は,児童生徒会活動の紹介でした。本校は児童生徒会役員の選挙活動や投票の様子,また花いっぱい...
   8月24日に夏休みが明け,それぞれの学習が再開しました。テレビ電話による学習は回数が減り,その代わり病棟内で学習する回数が増えました。みなさん,体調を崩すこともなく,元気に学習しています。                             新聞のひっぱりっこ。「それぇええ~」                             今朝のニュースチェック。                       「ベンリン」を鳴らしています。                       先生自作の楽器で,色と音を楽しんでいます。                             「マーブリング」で和紙の色染めをしています。                           体操で体をほぐしています。      
09/02
中学部ブログ
夏休み明け,8月25日(火)に,中学部毎年恒例の“すいかわり”をしました。校舎の北側は丁度良い日陰で,風通しも良く夏のさわやかさを感じながら実施することができました。「右右!」「まっすぐ!」などなど,周りからの声援を受けながら和やかな雰囲気で楽しんだ後,すいかを切り分け,夏休みの思い出を語り合いながらおいしくいただきました。  
保護者から寄せられた情報です! 一つ一つ心を込めて丁寧に作った「ふれあい製品」を販売しています。是非,近くに行かれた際にはお立ち寄りください。     ふれあい製品販売会in地下鉄仙台駅~「ふれ地下」~   販売場所:地下鉄仙台駅地下1階コンコース(中央1出口付近) 販売時間:10時30分~14時30分 日程 参加事業所 主な販売品 9月4日(金) 未来工房 北四番町 ハーバリウム,ブリザードフラワー サブカルビジネスセンター ポストカード,エコバッグ コッペ&すまいる作業所&すずかけ パン,クッキーせんべい,コーヒー豆 パルいずみ ビーズ製品,キャンドル製品,生薬 9月11日(金) たんぽぽハウス 巾着,手提げなどの布製品,小物 manabyCREATORS仙台 ポストカード,髪留め,ブックカバー メルヴェイユ仙台 シフォンケーキ,焼き菓子 アート・インクルージョン 文具,アートグッズ,Tシャツ,CD ※新型コロナウイルスの拡大防止のため,中止または,変更がある場合があります。 ※お問い合わせ先 仙台市障害企画課 TEL:022-214-8151 FAX:022-223-3573  
 例年より短い18日間の夏休みを終え,8月24日より学校が始まりました。朝元気に登校してきた児童生徒たちは,夏休み前の全校集会と同様に動画での全校集会に臨みました。その後は夏休み中の自分の体験を振り返り,先生や友達に話す様子が見られました。      

 

 

  

 

 

 

 

山元支援学校マスコットキャラクター