学校ブログ

生徒総会・やまりん集会

 5月10日(火)に生徒総会・やまりん集会を行いました。

 生徒総会では,令和3年度の活動報告や令和4年度の活動計画,生徒会会則案について報告と承認がありました。その後,今年度の生徒会役員の自己紹介があり,スローガンが発表されました。今年のスローガンは「笑顔 いっぱい 山元支援」です☺

 やまりん集会では, 4つの縦割りグループに分かれ,1年間活動を共にします。第1回目は自己紹介をしたり,話し合ってチームリーダー・副リーダーを決めたりしました。

 

《生徒総会の様子》

みんなで集まることができました。

スローガンの考案者に賞状が授与されました。

 

   

あかチーム                        きいろチーム

あおチーム                       みどりチーム

入学式・始業式

 ひまわり教室は4月8日に始業式,11日に入学式を行いました。

 あすなろ教室の入学式,始業式は,15日にオンラインで行いました。

 今年は13名の新入生を迎え,気持ちを新たに各学級での活動がスタートしました。

 校訓である「元気に,仲良く,一歩ずつ」を胸に,楽しく充実した学校生活を送ることができるよう全職員で努めていきたいと思います。

 

◎入学式

教科書を授与しているところです。

 

 

◎ひまわり教室新任式

 

◎あすなろ教室入学式

 

◎あすなろ教室始業式

令和3年度 卒業証書授与式

 3月15日(火),本校体育館にて卒業証書授与式が行われました。小学部3名,中学部2名,高等部9名の卒業生が卒業証書を受け取り,それぞれの進路に向かって旅立ちました。

 昨年に引き続き,在校生は感染症対策のため別室でオンライン中継という形で参加しました。画面越しではありましたが,卒業生の堂々とした晴れ姿をじっと見つめる姿が見られました。事前に録画した在校生からの「贈る言葉」や卒業生からの「卒業の言葉」の上映では,各学部の温かいメッセージを聞いて,卒業生は寂しいながらも笑顔で映像を見ていました。

 あすなろ教室の卒業生は同日の午後に宮城病院とオンライン中継し,ご家族が見守る中,呼名され証書を笑顔で受け取る様子が見られました。

 

<ひまわり教室の卒業証書授与式の様子>(小学部)

高等部

中学部

<あすなろ教室の卒業証書授与式の様子>

校長先生が証書を読み上げ,病棟で証書を渡す形で授与を行いました。

 

オンライン授業をやってみよう!

 10月15日(金)にICT支援員の方が来校され,高等部1年1組を対象にGoogle Classroomを活用したオンライン授業を行いました。

 「もし自宅でオンラインで授業をすることになったら」という想定で,学級に所属している5名が校内の別々の教室に1人ずつ分散し,オンラインで会話をしながら朝の会や生活単元学習の授業を行いました。生徒たちは,初めての経験に戸惑いながらもICT支援員の方にも支えられながら,楽しく活動していました。

教師(配信者)が離れた教室にいる生徒とオンラインで授業をしました。

生徒同士,顔を見ながら朝の会をしている様子です。

ICT支援員の方からサポートしてもらいながら課題を進めました。

タブレットのカメラ機能を使って解答する課題にも取り組みました。

やまりんウィーク2021 無事終了しました!

 9月27日(月)から10月1日(金)までやまりんウィーク2021を開催しました。やまりんウィークと名称が変更されてから2回目の実施となり,今年も各学部の展示発表や製品販売会を行いました。前期の締めくくりとして,日頃の学習の様子や展示作品の制作過程などを発表し,児童生徒の成長を感じることができました。

【小学部学習発表】日頃の学習の成果を一人一人発表しました。

【中学部学習発表】学習の様子を写真で振り返りました。

【高等部製品販売会】心を込めて作った様々な製品を販売しました。

【高等部製品販売会】感染症対策をしながら,自分たちで会計も行いました。

【展示発表】各クラスで制作した絵や制作物を展示しました。

【展示発表】展示物の制作過程を動画にしたプロモーションビデオを上映しました。

角田支援学校生徒会のみなさんとオンライン交流をしました。

 9月1日(水),6日(月),13日(月)の日程で,本校生徒会役員と角田支援学校生徒会の皆さんとのオンライン交流会を行いました。

 1回目はお互いの自己紹介。緊張した様子が見られましたが,特技を発表するなどスクリーンの先にいるお互いを意識しながら発表しました。

 あすなろ教室の生徒も動画で参加することができました。

 
 2回目は学校や生徒会活動の様子,作業学習の紹介を行いました。2回目ということもあり,少し慣れてきて原稿を読むこともスムーズに進められました。角田支援学校の紹介にも身を乗り出して話を聞いていました。

 

 

 3回目はレクリエーション。何度も練習した「鬼滅ダンス」を披露しました。短期間でみんな振り付けを覚えて息ぴったり!

笑顔で披露することができました。

角田支援学校のものまねクイズにも積極的に手を挙げて答えるなど,3回目で緊張がほぐれてとてもよい活動になりました。

 
 短い時間での交流会でしたが,お互い工夫をこらし発表していました。

生徒会役員として,達成感と満足感を感じることができた交流会でした。

「また交流したい」「今度は会って一緒に活動したい」などの感想も聞かれました。この交流会での活動を生かして,生徒会役員の活動を頑張っていきます。

R3年度 夏休み明け全校集会~動画・オンラインを活用して~

 35日間の長い夏休みが終わり8月26日(木)から学校が再開しました。児童生徒は元気に「おはようございます!」と登校し,久しぶりに会った友達や教員に夏休みの様子を話す姿も見られました。

 夏休み明けの全校集会は,感染状況から,ひまわり教室は各教室で動画の視聴,あすなろ教室はオンラインでの実施となりました。全校集会の動画の中には,夏休み明けの生活で体調を整えるために必要なことや感染予防対策を改めて確認する内容もあり,児童生徒も集中して見ていました。

ひまわり教室

あすなろ教室

R3年度 夏休み前全校集会~楽しい夏休みを過ごすために~

 7月21日(水)に夏休み前の全校集会を行いました。

 ひまわり教室は体育館で,校長先生から写真を見ながら4月からの学習の振り返りや夏休みの過ごし方についての話があり,集中して聞いている様子が見られました。その後教室に戻り,夏休みに気をつけることを動画で確認しました。

 あすなろ教室は病棟とオンライン中継して実施しました。児童生徒の元気な様子をカメラ越しに見ることができました。

ひまわり教室の様子

あすなろ教室の様子

各地からお見舞いをいただきました!

 2月の福島県沖地震の被害を心配して,鹿児島県立牧之原養護学校から作業学習で作った陶芸製品,熊本県益城町立木山中学校よりお見舞いのメッセージをいただきました。

 牧之原養護学校陶芸製品については,年度末に児童生徒の皆さんが一つずつ持ち帰り,各家庭で使用させていただいています。木山中学校からのメッセージにつきましては,昇降口右手に掲示しております。

 多くの方に心配いただき,児童生徒,職員みんなが温かい気持ちと元気をもらいました。心より感謝いたします。

 まだまだ余震の心配はありますが,みんな元気に活動しています。御心配いただきました2校のみなさん,ありがとうございました。

 生徒会よりお礼状を送付しております。

<鹿児島県立牧之原養護学校より><鹿児島県立牧之原養護学校より><鹿児島県立牧之原養護学校より>

<熊本県益城町立木山中学校より>

 <熊本県益城町立木山中学校より>

 

Google Classroomを活用しよう!

 6月11日(金)に職員内で第1回ICT研修会を行いました。今回のテーマは昨年度から本校でも利用しているGoogle Classroomをより活用できるようにしようということで,「Web会議の作成・参加」「生徒としてClassroom内の課題に取り組む体験」を学部の会場に分かれオンラインで説明を聞きながら,実践しました。

 実際に生徒が家庭で遠隔授業を受けている場面を想定し, Classroom内で配られた課題に取り組みました。様々な様式の課題を体験しましたが,生徒の立場になって新鮮な気持ちで研修を受けている様子が見られました。